SHR学会賞受賞者(敬称略・所属は受賞当時)

1回 2000(H12)年

福田 昇(日本大学医学部第2内科学講座)

加藤 規弘(国立国際医療センター研究所遺伝子診断治療開発研究部)

真下 知士(United de Genetique mammiferes, Depertment  d’Immunologie, Institut Psteru)

水谷 健一(京都大学大学院人間・環境学研究科)

安井菜穂美(京都大学大学院人間・環境学研究科)

堺  浩二(九州大学医学部循環器内科学講座)

野口 孝則(京都大学大学院人間・環境学研究科)

竹森久美子(近畿大学医学部第1病理学講座)

2回 2004(H16)年

山本 潤子(武庫川女子大学健康未来学講座)

Ondrej  Seda(Institute of Biology and Medical Genetics First Faculty of Medicine, Charles in Prague)

Shereeni Veerasingham(Department of Pharmacolgy, University of Otago School of Medical Sciences)

Myriam  Fornage(Institute of Cytology and Genetics, Siberian Branch of Russian Academy of Sciences)

3回 2006(H18)年

Xiaoou Zhou(Shanghai Institute of Hypertension, Ruijin Hospital)

飯ヶ谷嘉門(慶応大学医学部腎臓内科)

4回 2008(H20)年

王   涛(国立国際医療センター研究所 遺伝子診断治療開発研究部)

吉賀 正亨(関西医科大学臨床検査医学講座)

5回 2010(H22)年

藤田 佳子(国立循環器病研究センター研究所血管生理学部)

Guy Martel(CHUM Research Center University Of Montreal Montreal CANADA)

6回 2012(H24)年

Shuang Ling(Murad Research Center for Modernized Chinese Medicine, Shanghai University of Traditional Chinese Medicine)

Sean Quarrell(School of Health Sciences, University of Ballarat)

7回 2014(H26)年

村田 悠輔(日本大学医学部 腎臓高血圧内分泌内科学)

Anna Loučková (Institute of Physiology AS CR, Czech Republic)

大原 浩貴(島根大学医学部 病態病理学講座)

小口 英世(慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科)

8回 2016(H28)年

根岸英理子(日本大学医学部 腎臓高血圧内分泌内科学)